<   2010年 10月 ( 96 )   > この月の画像一覧

a0161023_11305972.jpg

a0161023_1131250.jpg


はっきり言ってこういう本を軽く見ていました。
掲載されている場所が写真のせいか、とても俗っぽく見えたりして…。
けれどもあまた購入したパリ本、バルセロナ本のなかで実際に役に立ったのはこの2冊でした。
とくに空港内の事情や、交通機関、美術館の情報などがとてもわかりやすかったのです。
さすが旅の達人集団JTBさんの編集、おそれいりました。
ただいま「タビトモパリ」を注文中です。(旅の復習用です!)

「タビトモ フランス」
「タビトモ マドリード・バルセロナ」
[PR]
by kamakurasea | 2010-10-31 11:44 |
a0161023_1126334.jpg


キャス・キッドストンのウィンドウでみかけたパッチバッグ。
このバッグに本を一杯つめて歩きたいな。
こうもり傘ももってね。
メアリー・ポピンズみたいに。
[PR]
by kamakurasea | 2010-10-31 11:29 | 街角
a0161023_11232460.jpg


「ヤッホー!」
[PR]
by kamakurasea | 2010-10-31 11:24 | 街角
a0161023_0172486.jpg


路上にこだわりスナップ写真を撮り続けて来た大道さん。
渋い艶を感じさせる人。
ほんとに憧れます。

「歩け、とにかく歩け。それから、中途半端なコンセプトなど一端捨てて、何でもかんでも、その時気になったものを、躊躇なくすべて撮れ」
「もっとも大切なのは欲望だね。撮る本人が、その時、その瞬間に抱えている欲望。それを持っていないと見る事すらできないから」
「まず量を撮らないと見えて来ない、少なくとも路上の写真はね。自分が何を撮っているのかも見えて来ない、何を撮りたいかも分からない。世界も見えないし、自分も見えない。ましてや、写真が何かなんてわかりっこないんだ…。なんて言っている僕自身が写真のことをどこまで理解できているのかも、本当のところは分からないんだけどね

素敵…。

「森山大道 路上スナップのススメ」
[PR]
by kamakurasea | 2010-10-30 21:48 |
a0161023_0281535.jpg

a0161023_028218.jpg

a0161023_0282455.jpg

a0161023_0282798.jpg


雑誌に紹介されていた「SUNDAY ISSUE」。
ゆっくりと本を読めるカフェ。
ここからの夕景色はなかなか。
公園の眺めも素敵。
…、本を読むより周りを眺めている時間の方が長くなるかも…。

古書店と画廊も併設されたお勧めカフェです。

SUNDAY ISSUE
[PR]
by kamakurasea | 2010-10-30 21:23 | テーブル
a0161023_034846.jpg

a0161023_0341361.jpg

a0161023_0344646.jpg


日本でもすっかり定着してきたハロウィン。
起源は一年の終わりを10月31日としたケルト族のお祭だとか。
街はカボチャ色に染まっていますね。
[PR]
by kamakurasea | 2010-10-30 21:15 | 街角
a0161023_20483490.jpg


建築界の最高の賞といわれる「プリツカー賞」を受賞した、妹島和世氏と西沢立衛氏による建築家ユニットSANAA(サナア、Sejima and Nishizawa and Associates)の特集号です。
私は妹島さんの飾らない人柄に惹かれます。
天才的な創造力の持ち主でありながら、ごく普通のおばさま的な存在感が好きです。
SANAAの設計によるロレックス・ラーニングセンターは本当に美しい建物のよう。
是非、書店にて眺めてみて下さい。

「Casa BRUTUS 2010年11月号」
[PR]
by kamakurasea | 2010-10-29 20:57 |
a0161023_20105143.jpg


a0161023_20104854.jpg


本好きの友人と「どこへ行こう?」と迷うと必ずたどりつくのは本のあるところ。
今日は麹町の「ARGO」へ行って来ました。
以前、信頼するブックカフェ探検家の方から教えていただいていたお店です。
HPではあまり本のことに触れられていませんが、本の品揃えでも定評のあるレストラン。
カフェコーナーでお茶を待つ間に本棚へ。
そして出会いました!
Anne Wilkes Tuckerの「Brassai: The Eye of Paris」。
ブラッサイの生涯と作品を評した本。
もちろんブラッサイのパリの写真がたくさん!
さらに…破格のお値段でした。
こちらの本は代官山のハックネットさんが管理されているそうです。
おすすめのブックカフェ、またひとつ。

写真のケーキもこちらでいただいたもの。
バナナを使ったおいしいケーキ。
英国大使館公邸や皇居のお堀を見下ろすすばらしいロケーションも魅力のお店です。

ARGO
[PR]
by kamakurasea | 2010-10-29 20:24 |
a0161023_19511755.jpg

a0161023_1951225.jpg

a0161023_19512667.jpg

a0161023_19513123.jpg

a0161023_1951361.jpg


すっかりバルセロナに熱をあげている私を友人がスペイン大使館で今日から開催の「Made in JAPAIN」展に誘ってくれました。
昔スペインと日本が一つの国(JAPAIN)だったと仮想してスペインのデザインを紹介するフェアです。
重々しい大使館の前で迎えてくれたのはかわいいJAPAINキャラクター。
明るい館内の緩やかなスロープをたどって降りて行った地下会場の完璧なディスプレイに私たちは大感激!
スペインからスタッフが来日して昨晩までかかって仕上げたという展示はとてもお洒落でチャーミング。
ワインの試飲コーナーもケータリングのお料理まで添えてのサービス。
至れり尽くせりとはこのことかしら。
ジュエリーから家具まで、スペインの最新のデザイン情報を提供してくれる「Made in JAPAIN」展へ、ぜひおでかけください。(11月3日まで)

「Made in JAPAIN」
[PR]
by kamakurasea | 2010-10-29 20:05 |
a0161023_1954277.jpg

a0161023_207344.jpg


今日は一気にアップしてごめんなさい。
そろそろ気持ちにけじめをつけたく思いましたので。
今回の旅で私が一番好きだった写真を最後に。
それはバトリョ邸で懸命に修復作業をしていた青年の写真です。
このひたむきな姿に私はたくさんのことを教えられた気がしています。
こういう努力があるからこそ、美しいものが美しくあり続ける事ができるのだということ。
それは旅からもどった私の日常にも小さな光を与えてくれています。
私の行いもどこかで大きな「美しいもの」に繋がる事ができるのかもしれないという希望です。
それを思いながら、これからの毎日を感謝して、そして楽しんで暮らして行きたいと思います。

長い間のご報告になりました。
おつきあいくださったみなさまに心から感謝します。
ありがとうございました。

もう次の旅の準備を心の中で始めている自分にちょっと驚いているこのごろです。
どうぞみなさまもよい旅を!


a0161023_19535227.jpg

[PR]
by kamakurasea | 2010-10-28 20:10 | スペイン